HātWorkも設立当初から参加しているフェアトレードむさしののオンライン講座第8弾は、今月設立されたフードバンクむさしの代表である西口さんからフードバンクの「いろは」から武蔵野市での活動についてお話しいただきます。

■日時:2021年4月16日(金)21:15~22:30
■場所:オンライン開催(ZOOMを使用)
■参加費:無料
■お申込み
以下のフォームからお申し込みください。
https://fairtrade-musashino.tokyo/onlineevent_form/
Peatixからもお申し込みいただけます。
https://peatix.com/event/1881694
※ZoomのURL、アクセス情報は、開催前日にメールまたはPeatixにてお知らせします。

■フードバンクむさしのについて

まだ食べられる食品がさまざまな理由で処分されてしまう一方、日々の食事が手に入らなくて困っている人たちがいます。「食品ロスを考え、食のセーフティネットに取り組み、助け合う気持ちや食品を分かち合うことをめざして、武蔵野でフードバンクをはじめよう!との声のもとにリモート講座を開催し、受講者の有志で2021年4月4日に設立しました。事業の目的を、地域に密着した「フードロス削減」と「食のセーフティネット維持貢献」を主な目的として、行政や企業、市民活動団体などとの協働による活動を行っています。


一般のお問合せ

メールフォームからお願いします。おりかえしご連絡いたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてください

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事