お子さんの1歳のお誕生日に一升のお餅をついて、一升と、お子さんの一生をかけて、一生、健やかに、食べ物に困らない人生になるようという願いを込めてお餅を背負わせる習慣が地方によってあります。一升餅とか誕生餅という言い方をするようですが、これにならって、このところ一升パンのご注文をいただいています。

一升パン。これにデコレーションケーキのようにトッピングを付けます。

今回は同じ一升パンをご注文いただいた方からお兄ちゃんのお誕生日のパンとして、一升ハンバーガーのバンズのご注文をいただきました。半分をハンバーガー、あと半分はチキンフィレオバーガーにされたそうです。お写真をお借りしたのでご紹介します。

パテや具も大量です。
どうやって食べるんだろう。
おめでとー。

こうしたオーダーメイドのパンもお造りできますので、ぜひご相談ください。

パンのお問合せ

そのほかの一般的なパンのお問合せは
以下のメールフォームからお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう