1月30日、半年の準備期間を経てフェアトレードショップリストさんとの共同企画「おいしいパンを通じたエシカルなまちづくり」を実施しました。関係者含め40名にご参加いただき本当にありがとうございました。

皆さんにフェアトレードの食材を使ったパンを召し上がっていただきながら、私たちの思いをお話したほか、食材を提供いただいている龍神乃里の村上さん、シャプラニールの小川さんからもお話をうかがいました。

40人分(計200個)のパンをつくって発送するにあたっては、多くの方にご協力をいただきました。夜を徹しての作業になるかと思いきや、あっという間に終了して拍子抜けするくらい。自分たちだけではとてもできませんでした。心より感謝もうしあげます。

日頃から親しくさせていただいている生産者さんも交えて私たちの思いをお話する場ははじめてで、うまくお伝えできたかはわかりませんが、地域にねざしたパン屋として、これからも情報や人のハブになれればと思っています。

お話をした後、FTSLのメンバーが密着取材して作ってくださった動画も拝見しました。関西方面からおいでいただき、夜中の仕込みから販売開始する時間帯までみっちり撮影いただきました。24分の大作です。ぜひご覧ください。

交流会自体の動画も公開されました。2時間11分と長丁場ではありますが、私たちの話だけでなく、龍神乃鹽をご提供いただいている龍神乃里の皆さんやチャイマサラをご提供いただいているシャプラニールのスタッフのお話も聞いていただけます。

一般のお問合せ

メールフォームからお願いします。おりかえしご連絡いたします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう