くらしにツナガルHātWorkでは、6月の1カ月間、シャプラニールもメンバーである「児童労働ネットワーク」が実施する「ストップ!児童労働キャンペーン2020」に賛同し、「木曜パンの日」にレッドカードを掲示したり、テーマカラーである赤や黄にちなんだパンを作成したりします。

詳細は以下のバナーをクリックしてキャンペーンページをご覧ください。キャラクターは、ミッフィーで知られる絵本作家、グラフィックデザイナーのディック・ブルーナさんによるイラストです。

児童労働(Child Labour)とは、義務教育を妨げる労働や法律で禁止されている18歳未満の危険で有害な労働のことです。現在、世界では1億5200万人が児童労働に従事し、世界の子どもの10人に1人が働いている計算になります。

キャンペーンページより引用

一般のお問合せ

メールフォームからお願いします。おりかえしご連絡いたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてください

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事