HātWorkも設立当初から参加しているフェアトレードむさしののオンライン講座第10回目は、「フェアトレード大学を学ぶ」と「フェアトレードタウンの先輩に学ぶ」という2本立てで開催します。

今回は、フェアトレード大学認定を受けた静岡文化芸術大学の下澤嶽さんをお招きし認定までの経緯やご活動、課題について、SDGsとの関連で語っていただきます。下澤さんは、フェアトレードむさしのの設立のきっかけとなった2018年の勉強会の講師もお務めいただいた方で、シャプラニールでも駐在員、事務局長を経て、現在は理事を務めていただいています。

また、2011年に日本で最初にフェアトレードタウンになった熊本で代表を務める明石さんから、これまでの経緯、タウン認定の実現、更新の秘話、そして現在のご活動を伺い、フェアトレードのリアルを学び、タウン活動の推進力としたいと思います。明石さんにも以前、吉祥寺に来ていただいてフェアトレードむさしののメンバーとの懇談をしていただきました。

■日時:2021年6月30日(水)21:00〜22:30
■場所:オンライン開催(Zoomを使用)
■参加費:無料
■お申し込みフォーム:
どちらからでもお申し込みになれます。
○ウェブフォーム
https://fairtrade-musashino.tokyo/onlineevent_form/
○Peatix
https://peatix.com/event/1965719

一般のお問合せ

メールフォームからお願いします。おりかえしご連絡いたします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう